わたしの日常と星屑

日常に恋をしよう

塩の街 有川浩 <感想>

有川浩のデビュー作「塩の街」を読んだので感想を。 実は、自衛隊三部作は友人に借りて読んだ。その後「海の底」「空の中」を購入して何度か読んだが、唯一「塩の街」は友人に借りた際に1度読んだだけだった。買う予定はなかったが、やはり、「海の底」「空…

海の底 有川浩 <感想>

前回に引き続き、有川浩さんの作品「海の底」を読み返したので、その感想を。本当に個人的な、個人的な感想です。軽くネタバレになってしまうかもしれません(たぶん大丈夫)こんなことで、つまんなくなるほどの本じゃない。 海の底 (角川文庫) 新品価格¥76…

空の中 有川浩の作品は

塩の街に続く有川浩さんの作品 「空の中」 空の中 (角川文庫)新品価格¥761から(2016/9/25 23:15時点) 私のだいすきな作品の1つを最近読み返したので、これの感想を少し。「自衛隊三部作」といわれる、塩の街、空の中、海の底は、何回も読んでしまう。 有川…

ぼくは明日、昨日のきみとデートする。

最近、読書がはかどっている主です。 秋だからかなぁ。 ついつい読みたくなります。 (なんだか改行がうまくいかなくて、読みにくかったらごめんなさい) 今週のお題「プレゼントしたい本」 とゆーこともありまして ずっと気になっていて最近読んだ本を ぼく…

動き続けること ~手紙屋の教えから~

はい!みなさんこんばんわ 明日書くとか前回の記事に書いたんですが、その明日が全然こなくって申し訳ないです。そして今週のお題が「プレゼントしたい本」だったので、それに合わせて書きます(/・ω・)/ 前回の記事で、 踏み出して動き出そう。 動き出してし…

私的!今読みたい本特集

こんばんわ(/・ω・)/ 本が大好きなのですが、最近あまり読んでなくて、読みたい本ばかり溜まっていっています(´;ω;`)今日はそんな本たちを紹介!!(読んだことないけど) ◎君の膵臓を食べたい/佐野よる 君の膵臓をたべたい 新品価格¥1,512から(2016/5/23…

手紙屋 <喜多川泰の教え>

こんにちわ! 今日も私の大好きな本の紹介ですっ! 前回は愛媛をでるきっかけをくれた 喜多川泰さんの 「また必ず会おう」と誰もが言った を紹介しました!!! junna-camera.hatenablog.com 今回は同じ作家さん喜多川泰の 「手紙屋」〜僕の就職活動を変えた…

「また必ず会おう」と誰もが言った。【喜多川泰】

こんにちわ! 私は図書館で働きたいって思い 司書課程を履修しちゃうほど 本が大好きです(笑) そこまで大好きになったのは ある本との出会いがありました。 その本とは、 題名にありますように 喜多川泰さんの 「また必ず会おう」と誰もが言った。 偶然出…