読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの日常と星屑

日常に恋をしよう

動き続けること ~手紙屋の教えから~

 

はい!みなさんこんばんわ

明日書くとか前回の記事に書いたんですが、その明日が全然こなくって申し訳ないです。そして今週のお題が「プレゼントしたい本」だったので、それに合わせて書きます(/・ω・)/

 

前回の記事で、

踏み出して動き出そう。

動き出してしまえば、簡単にはとまらない。そう理科で習ったでしょう? 

と書きました!

 

これは、実は前にも紹介したことあるのですが、「手紙屋」の教えなんですよね。

 

「手紙屋」

 

あなたは『慣性の法則』を知っていますか。

中学校の理科で学習するあれです。

 

『止まっているものは、止まり続けようとする。動いているものは、動き続けよう(等速直線運動をしよう)とする』

 

初めから止まっているものは、そこに止まり続けようとします。それを動かそうと思うと大きな力が必要です。逆に初めから動いているものは、同じ速さでずっと運動し続けようとします。それを止めるにはやはり大きな力が必要となります。

止まっている車を押して動かしたり、動いている車を手で止めたりすることをイメージするとわかりやすいでしょう。

 

これは私たち人間の生き方にも当てはまります。

せっかくいい考えや大きな夢を持ったとしても、何の行動も起こさず、じっとしているだけでは何も動きません。そういう人は、それからあとも知識を増やそうとはするかもしれませんが、結局ずっと止まり続けようとするものです。一方、初めに止まっているものを動かすには大きな力がいりますが、いったん動き始めてしまうと、動き続けようとするものです。

 

あなたがすべきことは行動を始めることです。 

 

やらなきゃいけないことがたくさんあって、全然手を出せなくて、嫌になることってあると思います。また明日やろうの繰り返し。「明日やろうは馬鹿野郎」なんていいますが、本当にその通りや思います。また明日にしようって気持ちももちろん大切だけど、明日やろう。明日やろう。明日やろう。下手し半年が過ぎますよ。(私が続いた)

でもあと15分で今日が終わるって日に、もう明日でいいかなと思ったけど、いややっぱりやろう!ってやったらずっと片付かなかったものは、1週間くらいで終わりました。きっとそう。本当に動き出すのは、体力いるし、勇気もいることが多いですが、それでもやっぱり止まって変化のないままより動き出そう~。

 

 

話は変わりますが、この本、「手紙屋」は本当におすすめです~。いろんなことを教えてくれて、ハッとするようなことがたくさん。特に読んでほしいのが、就活中の方。これからの仕事を選ぶうえでたくさんのことが書いてあります|д゚)

 

ちょっと今日は、引用だけになってしまいましたが、ここで。

手紙屋の記事はほかにも書いてあるのでぜひみてみてください

 

junna-camera.hatenablog.com

 

んんn-

今日、ちょっとやる気のないブログになってしまって申し訳ない(´;ω;`)

読んでくれてありがとうございます*1タシタシ

*1:ノェ`*)っ