わたしの日常と星屑

日常に恋をしよう

社会人になって1週間が終わりました

 

みなさんこんばんわ

 

本日、お花見にいって
簡易トイレに入った時ボットン便所だったんだけど、大きく注意書きがありました。

「携帯電話等を落とさないように気をつけてください」

ズボンのポケットにスマホを入れてた私は、危ないと感じ取り出しました

 

 

 

***

 

改めましてこんばんわ

 

この春に社会人となって1週間が過ぎました。

 

この1週間経って思ったことは、

この会社に入ったことは間違いじゃなかったと言うこと。

 

私は仕事が好きだと言うこと

 

実は就職活動を行う中、いくつかの企業様に内定をいただいておりました。
すごく迷って迷って、今の会社に決定したのですが、会社の人はどちらも同じくらいすき。給料は、、、10万円ほどの差が・・・
1番迷ったのはそこでした。
下手したら1ヶ月40万もいけちゃうようなそんな会社
メガベンチャーだったため、本当に給料がよかった。人も、福利厚生もオフィスもとてもよかった。仕事内容も、そんなに嫌ではなかった。何より、社長が好きだった。

でも、その会社にはいかなかった。何も不満はなかったけど、私が今働いている会社は、本当に私が売りたいと思う商品だったのです。

 

 

 

現在はそこで営業をしているのですが、この1週間はずっとテレアポ

電話ですね。

大変そうなイメージですか?
本当に大変です。泣きそうになるときもありました。だけど、苦じゃないです。泣きそうになるのは、うまく伝えれない自分が悔しくて、お客様の優しい言葉が嬉しくて・・・

 

今までで嬉しかったのは、飲食の店舗に電話をしたとき
「お姉ちゃんほんま明るいし、俺も会いたいと思う。でもきっとお姉ちゃんじゃない人が営業にくることになるやろ?それやったら時間は避けへん。今すぐ求人が必要なわけでもないし、ごめんな。頑張って!」

そんな言葉。

言葉ってなんでこう、すごいんだって思った。

 

社員は少なくて、その分大変なことは多いけど、本当にこの会社に入ってよかったなと感じている1週間です。

 

 

 

 

そして もう1つ

 

 

私は仕事が好きだと言うこと。

 

この話は、またいつか・・・

 

 

みなさん、新生活になって1週間が経ちました。

どんな1週間でしたか?

何が辛くて、何が楽しかったですか?

 

 

いつの日にか、そんな日のために1週間振り返ってみましょう

f:id:junna_camera:20170408215621j:plain

 

 

***

 

 

ポケットから取り出した私のスマホ

それは、私の手の中から滑り落ち、

ボットン便所の中へ。

 

 

どこにあるのかわかっているのに、届かない。

もう2度と、見ることもない。

私のスマホ

さようなら